PPSSPPをMacOSで動かす方法

PPSSPPをMacOSで動かす方法

PPSSPPはPC上で起動するPSPエミュレータです。
私も何度か試していますが、すごくきれいに動くし遅延がないので重宝していました(*´꒳`*)

起動させたのはWindows、android、Macですが、
今はiOS、Switch、BlackberryやLinuxでも動くんですね。
他にも数種類の名前があったけど蒼さんわからず。でもすごいなぁ。。。

Macは以前ダウンロードした後に起動がうまくできなかったので、
以前別のサイトにまとめておいた記事をこちらに移動してきました。
悩んでいる方の参考になれば嬉しいな。

PPSSPPをMacで動かす方法

▼PPSSPP – download
https://www.ppsspp.org/downloads.html

上記のサイト内にある【PPSSPP for macOS】の部分から
ダウンロードを行いインストールします。
PPSSPPDLを起動しただけだと動かなかったので、
xcodeとcomandlinetoolをインストールします。

xcode内のprefarenceで出来ない人はこちらのサイト↓を参考にインストールすると良いです。
Xcode5にCommand Line Tools(コマンドラインツール)をインストールする

その後ターミナル(Windowsでいうところのコマンドライン)から

ruby -e “$(curl -fsSL https://raw.github.com/Homebrew/homebrew/go/install)”

を入力して、インストールが完了したら続けて

brew install sdl

を入力すると使えると思う。
色々インストールした末にこれで出来たのでこの間に色んなものをインストールしてたりもしますが、
ネックだったターミナルの表示が以下の人はこれで起動できるんではないかと思います。

— 表示ここから —
dyld: Library not loaded: /usr/local/lib/libSDL-1.2.0.dylib
Referenced from: /Users/stephan/Downloads/PPSSPPSDL-1/PPSSPPSDL
Reason: image not found
Trace/BPT trap: 5
logout
— 表示ここまで —
参考にさせていただいたサイト様

ねこかんロケット様内PPSSPPについて
↑サイト内検索でPPSSPPについてと検索してください。

私は普通に動くはずのものが動かない時に、
動かすまで粘り強く探すのが好きで色々調べるので、
早くやりたい人の力になれたらいいな。

楽しいエミュレーターライフを(*´꒳`*)/

Follow me!